<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

噛みつき猫

f0032261_11185311.jpg

今は抜け毛のまっさかり!
毎日、毎日部屋中にコテツの毛がふわふわ飛び回っている。
掃除が追い付かない。

コテツは甘えるとき、おなかがすいたとき、外に出たいとき噛みついてくる。
お皿の前や戸の前で鳴いてくれればすぐわかるのに、何がしたくても
噛みついてくるのには本当に困る。

猫は飼い主に似るってほんと!!!

原発反対!消費税増税反対!オスプレイ配備反対!
と、あちこちに
噛みついているからか?????

これはやめるわけにいかないし、困ったもんだ!!
[PR]
by 9peace | 2012-07-26 11:27 | 猫  コテツ

3枚目の日本語九条

梅雨明け宣言の後の涼しい日には仕事が弾みます。
f0032261_154225100.jpg

文字をどの色にするかは大きな問題。
一色違うだけで全体の雰囲気が変わってしまうのです。

この原稿を土台布に写して、位置を決めます。
f0032261_1545269.jpg

今日はどこまでできるでしょう。
全部を写すのは難しいかも。腰やあちらこちらが痛くなってしまうから。

 ボーダー部分をどうするか考え中です。
前の日本語九条のように、ナインパッチだけでつないでもいいのだけれど
もっといろいろやってみようかとも思います。
[PR]
by 9peace | 2012-07-21 15:53 | 製作日記

磯子区民ホールギャラリー

f0032261_19213859.jpg
f0032261_19212992.jpg
f0032261_1922382.jpg

毎年同じ絵なのですが、間違い探しのクイズみたいな小さな違いも
あるのですよ。
今年は、ロシア語九条を並べました。

韓国語も去年と違って、ずっとコブシ館に展示してあったものです。
[PR]
by 9peace | 2012-07-18 19:28 | 展示日記

磯子区民ホールギャラリー

今年もまた「磯子区民ホールギャラリー」に
キルトを飾りました。
7月23日月曜までです。
今日は写真が撮れなかったので
明日またUPします。
毎年おんなじ絵なんですけどね!!
[PR]
by 9peace | 2012-07-17 21:34 | 展示日記

反原発7・16 10万人集会

暑い暑い一日、
代々木公園の熱い熱い集会に行ってきました。
数日前から
あなたが子供たちに残したい地球はどんな姿をしていますか
と書いたプラカードをつくり
早い時間に行ったのに、渋谷駅を出るともう集会に参加する人でいっぱい。

それより電車の中で「代々木に行くのですか?」と声をかけられ
話が弾み、集会は電車の中から始まったみたいでした。

主催者発表17万人、(警察発表6万5千人)
ヘリコプターもたくさん飛んでいました。
そのうちの一台はこの集会が飛ばしているもの!

NHKで夕方のニュースでやっていたけど、
もっと大きく取り扱ってくれてもいいのにね~~!!


f0032261_225397.jpg

[PR]
by 9peace | 2012-07-16 22:11 | 日々のこと

3枚目の日本語九条

f0032261_20255350.jpg

こてつ、、「お母さんがまた、九条キルトを作るとか言って
       大きな原稿を作り始めた!」
      「僕だってお手伝いくらいできる!!!」
母さん、「また邪魔する~。どいてよ~~!」

二人の間の溝は深い

f0032261_20303010.jpg


さて、これを布に写し、色布を切り抜き、、、、

体力も、気力も、勢いも乏しくなっているのだけれど、、、
この夏どこまで頑張れるかがカギ!  頑張るぞ!!
[PR]
by 9peace | 2012-07-12 20:34 | 製作日記

「慰安婦」写真展

沖縄県は首里城公園内の第32軍司令部壕の説明版から
検討委員会の案文にあった「住民虐殺」と「慰安婦」の
文言を削除した説明版を設置した。



旧日本軍によって、中国に置き去りにされた韓国人「慰安婦」の
写真展が、会場のニコンの決定で中止されそうになっていたのですが
東京地裁が会場使用を命じる仮処分命令をだし
6月26日から7月9日まで開催されます。

7月5日新宿エルタワー28階に行ってきました。

警備が厳しくてびっくり!!!
荷物検査あり、金属探知機あり!
40枚の写真に4人の警備員!!とニコンの社員らしき職員一人。

でも会場は観覧者がいっぱい!!!


作者 安世鴻(アン セホン)さんも会場にいらしたので
色々聞くことが出来ました。

重重・・・・・・というタイトルは
しわの重なり、苦難の重なり、恨の重なり、、、を表している。

中国大陸のあちこちに散らばって暮らしている
ハルモニたちはお互いに会うこともなく
韓国語も忘れてしまっているというのです。
どうやってその人たちを探し出したのか聞いてみると
その問題を研究している人を訪ねたり
日本軍が駐屯していた場所を探すのだそうですが

子供を連れたまま連れ去られ
慰安所で子供と暮らしていた人もいたとか


深いしわを刻み、言葉も違う異国で偏見に苦しめられ
孤独に暮らしてきたハルモニたちの、涙をためた写真の
一枚一枚に 胸が詰まります。
[PR]
by 9peace | 2012-07-06 23:01 | 女性の権利

大飯原発 再開

国民が こんなに反対し、不安な思いでいるのに
原発を再開してしまうなんて!

この国は誰のための国なんだろう!!

どう考えれば原発が安全だなんて言えるのだろう

福島第一原発がまだまだ危険な状態にあることは
誰の目にも明らかなのに、なぜ?????
[PR]
by 9peace | 2012-07-01 21:23 | 日々のこと