<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

命あるものは

f0032261_122122.jpg


暑い夏に一度 水遣りをわすれて葉がすっかり枯れ落ちてしまったボケです。
春の葉が落ちた後、次々新しい葉が出て 花まで咲きました。

命あるものは どんなことがあっても 生きつづけようとする


f0032261_1254980.jpg

コテツは こんな狭いところにも 座り続けようとする。
[PR]
by 9peace | 2011-08-31 12:07 | 日々のこと

諏訪湖の花火

念願だった「諏訪湖の花火」に行ってきました。
毎年8月15日に山に囲まれた大きな諏訪湖で開かれる花火大会は憧れでした。

自分では計画しない9peaceですが幸い
いろいろな愉しいことに誘ってくれる友達が居るのです。

不得意な早起きも遊びに行くのなら頑張ります。
15日は霧が峰高原で遊んでから
f0032261_11431515.jpg

高原はもう秋の気配
f0032261_11502876.jpg

ススキの葉はこんな風に畳まれていて大きく育つんだね!
始めて見たね!!
車山スキー場の夏です。
涼しい風、さわやかな空気、生き返ったようです。

5時ころ諏訪湖半の桟敷席に着きます。
ドラム缶で桟橋横に浮橋が作ってあって、椅子が並べてあります。
微妙に揺れるのが分かります。
f0032261_11551633.jpg

雨は大丈夫!!涼しい風が吹き抜けます。
f0032261_1156248.jpg

私の写真では伝えられませんが
噂にたがわず迫力ある打ち上げです。
戦争のない平和な世界と震災犠牲者をしのんで黙祷の後
祈念の3発は胸にもお腹にもずしんと響いてきます。

8箇所の発射台から同時に打ち上げられ
周囲の山にこだまする音の迫力といったら!!!!

「怖い」と思わずつぶやいてしまうほどの迫力です。
(ふと、戦争ってこんなかしら??と思ったり)

2時間たっぷり頭上で炸裂する花火を楽しみました。

帰りは各自、電車で松本のホテルまで帰ります。
これは賢いやり方ですね。全員集まるなんてとても出来ないでしょう。
2時間の行列のあとやっと臨時電車に乗って
宿に着いたのは12時でした。


翌日はゆっくりの出発なので
朝食後松本城まで散歩。
f0032261_12114094.jpg

f0032261_12122249.jpg
f0032261_1212556.jpg

久しぶりのマンホール。

そして、清里で遊んで、渋滞に巻き込まれ
無事帰ってきました。

暑い!!!
[PR]
by 9peace | 2011-08-17 12:15 | 日々のこと

ピースフェスタ港南

このところ、毎日のようにハングルの勉強会と称して
クラスメートと逢っていたけど
今日は暑い中、「ピースフェスタ港南」に行ってきた。

スチールバン演奏
  pan pop paradise というグループの演奏で始まった
  スチールバンてなあに??
  美しい優しい音色だけど、、、

 舞台の真上に席があって、、そこへ移動してみた。
f0032261_20401324.jpg

ちょうどドラム缶を半分に切って逆さにして底をたたいて丸くへこませたよう。
始めはそんな風に造った楽器だったのだろう
高音から低音まで4種類ある。
明るく元気になる演奏だった。

f0032261_20464866.jpg

神奈川合唱団のコーラス
f0032261_20475587.jpg

親子で「震災 被災地の子供達の作文」を読んでくれた

コカリナの演奏もあり、盛りだくさん
落合恵子さん
f0032261_20503424.jpg

あれ!お話をちゃんと覚えていない!!

被災地の子供達に絵本を贈っているとか、、、
え~~ッと後は
もしかして寝ちゃったのかしら??
[PR]
by 9peace | 2011-08-13 20:52 | 日々のこと

8月6日 広島の日に

朝、8時15分  静かに黙祷をささげる。

そして、大船観音に行ってきた。
原爆の火が灯っていると聞いたからだ。
暑い一日だった。

f0032261_20255753.jpg
f0032261_20261149.jpg
f0032261_2026401.jpg

大船駅のすぐ前の小高い木立の中に(電車からはお顔だけが見える)
階段の下からはお顔だけ。階段を上ると胸像のような観音様がいらした。
f0032261_20265541.jpg

1929年着工 1960年完成

堂内に祭られている観音様には
f0032261_2033845.jpg

万国 戦 没 殉 難 者 精霊位
   天災地変遭難死亡者 
      と        

鎌倉市 戦没者諸 精霊位
 という二つの位牌
      と

f0032261_20402669.jpg

千躰佛が安置されていた

それから順路に従って反対側の階段をりると
f0032261_20413776.jpg

f0032261_2046629.jpg

広島長崎の爆心地の石、ビキニで被爆した第五福竜丸の遺品をそえ、
千羽鶴を刻んだ橇で被爆者が平和の丘に向かう姿が刻んである。
f0032261_2046445.jpg

ここに福岡県星野村から移された原爆の火が灯っている。
f0032261_20544047.jpg


8月6日66年前のこの日、すべてを焼き尽くした原爆

原発も核分裂を利用している点でまったくおなじもの。
核兵器も原発もない世界を祈念して
午後、署名行動に参加した。

暑かった!!!
[PR]
by 9peace | 2011-08-06 20:59 | 日々のこと