<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もうすぐです

4月30日から5月6日まで
2010 NPT(核不拡散条約)再検討会議に参加し
NYで、
今までに集まったたくさんの署名を国連に届けること
ピースコンサートや、公開シンポジウム
女性の交流集会
班ごとの署名行動などなど
いろいろなことをします。

午前中は自由行動になりそうなので
「セントラルパークで キルトと原爆写真をひろげて署名を集めたい」と
班長さんに話したところ、班でもその行動に参加できるように話してみると
言っていただきました。
署名のとき、英文キルトの絵葉書も渡してきますよ。

5年前の9月に 世界貿易センタービル崩壊現場で
広げたときも、手伝ってくれたRさん(NY在住30年の方)が、また
来てくれるかも知れないということで、
充実した行動ができそうです。

ホテルもこの前と同じペンシルベニアホテルなので
何かと心強いですね。
近くに コリアンタウンがあるので
食事はここかな??

たくさんの方のカンパで行くので   お土産は
「充実した行動をすることと、報告をすること」

報告すると思うとしっかり行動し、見て、体験してこなければ!と
引き締まります。
[PR]
by 9peace | 2010-04-26 12:06 | ‘10NY NPT再検討会議

茅ヶ崎でキルトの展示を

昨日、茅ヶ崎で「平和を作るのは私たち」という講演会がありました。
英文のキルトを舞台に飾っていただき
ケイ・シュガーさんの歌と
アーサービナードさんのおはなしを聞きました。

ケイ・シュガーさんは、ソウルや慶州でご一緒したり
一年半前の茅ヶ崎でもお目にかかっていました。
美しく、やさしい歌を聞かせていただきました。
「ひとりひとりがHERO]、「ミシェルへの誓い」「子供叱るな来た道じゃ」
など心に響く歌がいっぱい!
大阪方面でもキルトを展示する場をお願いしたり、
打ち上げで盛り上がったり、楽しい時間でした。

アーサー・ビナードさんは語学の達人
日本に来て10年で中原中也賞など数々の賞を受けてしまうすごい人です。
間近でお目にかかると若々しく、ユーモアがあり
やわらかな人柄のかたでした。

  普天間基地は日本では政権を揺るがす大問題だけど
  アメリカでは記事にもならない。
  日本が「米がいらだっている」「最後までやりとうせるか?」とか
  どこの政府の言うことか?
  「米」とはアメリカ国民のことではない。
  国防総省と軍事産業で儲けている数百人の人たちのことだ!
  返還するはずなのにいつの間にか移設問題になってしまっている。

  平和とはどこかで進行している戦争を知ら           ずにいられる
  優雅な無知だ


 アメリカでは「憲法」がミイラ化して機能していない。
 1990年に日本に来たとき湾岸戦争で自衛隊を海外に出すかどうかで
 「憲法」と照らしてどうかと話題になっているので
 驚いたが、今や日本の「憲法」もミイラ化している。

時間が足りないほど、充実したお話でした。


5月3日は逗子文化プラザで
「いのちと平和を考えるつどい」があります。
英文以外の(英文はこのときNYです)
日本語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語のキルトが飾られる予定です。
[PR]
by 9peace | 2010-04-25 11:55 | 日々のこと

バンクーバーの感動のキルト

f0032261_11542168.jpg



バンクーバーから素晴らしいキルトの写真が送られてきました!!
針を持ったことのなかったKさんが
私の九条キルトをきっかけに2年がかりで作り上げた
平和キルトです。
一から手探りで作り始めたKさんの熱い思いが伝わってくるQuiltで
思い出すと胸がいっぱいです。
私たちがバンクーバーに行くことができたのも
Kさんの熱い思いのお陰でした。

作ろうという強い気持ちさえあれば
こんなに美しいキルトが出来るのですね!!

お子さんが関心を示し、一緒に縫ったり
学校に持って行って先生やみんなに見せたいと言って
先生のお許しもいただいたとか
どんな報告が届くか楽しみです。

バンクーバーでも「平和を願うキルト」が独り歩きを始めましたね。
[PR]
by 9peace | 2010-04-05 12:02 | 展示日記

花見です

今日も雨ですね。
今年は花見日和がないのでしょうか
それでも、幸いなことに昨日は曇っていたけど何とか降られずに
花見をしてきました。

南武線「谷保」から中央線「国立」にかけての大通りと
これに交差する「桜どうり」が素晴らしいのです。
幹周りが2メートル以上ある大木がず~~っと
f0032261_103272.jpg

f0032261_1043894.jpg

この木は山桜で花は終わっていたのですが、幹の美しさは際立っていました。
国立から国分寺へ移動   国分寺駅のすぐ近くの「殿ヶ谷戸庭園」に行きました
ここは、「岩崎家」の別邸だったところで、
武蔵野台地の段丘崖を利用した高低差のある素晴らしい庭園でした。
f0032261_10142314.jpg
[
f0032261_10163633.jpg

桜は余りありませんが新緑と紅葉の季節は素晴らしいでしょうね!!
山野草が沢山ありました。
f0032261_10183962.jpg

一輪草、フウキソウなど
f0032261_10203448.jpg



また、国立に戻って
11年前の4月1日に訪れて気に入っていた喫茶店を探しました。
〈なぜ日付まで覚えていたかというと、偶然メモが残っていたのです)
国立郵便局の先の「花乃」という店。
コーヒーが美味しくてカップを選んで気に入ったカップで飲めるのです。
11年もたっているから ないかもしれない、、、
などといいながら探したのです、、が、、
あの頃と同じたたずまいで、同じマスターが変わらない笑顔で迎えてくれました。
[PR]
by 9peace | 2010-04-05 10:27 | 日々のこと

間違いだらけの한글

수요일에 한글교실 친구들하고 공원에서 벗꽃을 보로 갔어요.
아직 날씨가 줍지만 아름다웠어요.

授業のあと近くの公園に花見に行きました。
まだ3分咲きで、寒くて いまひとつだったけれど
教室だけでないお付き合いのきっかけを作りたかったのです。

多分、間違いだらけの作文でしょうが
書きたくなってしまうので、お許しを、、、
提出する作文も直されて真っ赤になってかえってくるのに、、、、
[PR]
by 9peace | 2010-04-02 15:54 | 한글 공부