<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ソウル報告の前に

楽しいソウルから帰ってから
報告する暇もなく
あわただしい日々を過ごしています。
その1
9月27日は
生保九条の会3周年記念
f0032261_9562062.jpg

三上満先生のお話
宮沢賢治の研究家でもある三上先生のお話は
楽しく縦横に宮沢賢治と憲法について話してくださいました。
今までになく参加者が多く会場いっぱい!!

その2
9月28日は
地域のお祭り「磯子まつり」に「森九条の会」が参加
f0032261_1002490.jpg

三陸産ホタテを焼いて、九条の絵葉書やTシャツ、ブローチを売って
チラシを配り「九条の大切さ」をアピール
ホタテを焼いているところが写っていないのは残念ですが
行列ができ100個を完売!!
美味しいと大評判でした。
[PR]
by 9peace | 2008-09-29 10:03 | 展示日記

ソウルへの旅

明日から、女二人のソウルのたびに行ってきます。
ハングルの勉強をおろそかにしていて
未だに「アンニョンハセヨ」と「カムサムニダ」「マシッソヨ」
の二人がガイドブックと地下鉄路線図だけを頼りに
ソウルをうろうろしてきます。

5月にも泊まった「ソウルゲストハウス」は3泊目がダブルブッキング!
紹介された「韓国式ホームステイ」をすることに!!
ところが、まだ場所も分からないのですよ。
言葉は通じるのだろうか?

どんなことになるのか
どきどきしてきましたが
何とかなるでしょう!!


いってきま~す。
[PR]
by 9peace | 2008-09-20 18:08 | 日々のこと

沢田研二

今年還暦を迎える、憧れの沢田研二が
新しいアルバムの9番目に入れた曲は
我が窮状
  麗しの国 日本に生まれ
  誇りも感じているが
  忌まわしい時代に
  遡るのは賢明じゃない
  英雄の涙に変えて
  授かった宝だ
  この窮状救うために
  声なき声よ集え


  この窮状救えるのは
  静かに通る言葉
  我が窮状
  守りきりたい
  許しあい 信じよう

1対1の喧嘩と、国と国の戦争は違う
戦争には望まない人まで巻き込まれる

と、今日の朝日新聞の「ひと」欄に載っていました。
還暦に憲法への思いを歌う
     沢田研二


17日(水)23:00~23:30NHK総合の「SONGS]で
歌われます。
もしかしたら24日(水)の同じ時間のパート2で
歌うかも
どちらも録画できるようにセットを済ませました。
聞き逃さない!ように

上の日付が間違っていたので直しました。
[PR]
by 9peace | 2008-09-13 15:36 | 九条のこと

バンクーバーで

昨日、バンクーバーのコピソン・珠子さんから
英文のメールが届きました。
iyonmさんに翻訳してもらったら!
(私は、英語のお陰で学校が楽しくなくなった人なので)
11月8日から11日までもう一つの会場に九条キルトを飾らないかと言う提案でした。

The War To End All Wars:90 Years Later
第一次大戦から90年の今年
其の教訓から学ぶイベントが開かれるようです。
いくつかの分科会もある大きな会議のようです。

勿論OKですよ!

バンクーバーにず~~っと居たいな~
[PR]
by 9peace | 2008-09-05 09:33 | 展示日記

大曲花火

8月23日ははずぶ濡れになりながらも
日本一の花火を楽しみ
このまま帰るのも「もったいない」ので
f0032261_106214.jpg

水沢江刺の「蔵まち」で遊んでから
f0032261_1085875.jpg

北上川の舟運で栄えた町は重厚な蔵がたくさん残されていて
喫茶店、食事どころ、お土産屋に利用されています。
f0032261_10124694.jpg

人首川のほとりに立つのは「鐘の鳴る丘」のモデルの明治記念館
マンホールも
f0032261_1015124.jpg

菊田一夫記念館とお祭り伝承館もありました。
菊田一夫は「君の名は」の脚本家、
「緑の丘の赤い屋根
とんがり帽子の時計台、、」
を作詞した人。名前はかすかに記憶していたけど、、
一世代前の人でした。
f0032261_10211080.jpg

f0032261_10215723.jpg

ここにはいち早く秋が
f0032261_1022599.jpg

おてんきおばさんをすっかり返上し、「神通力がうせた」と嘆きながら
[PR]
by 9peace | 2008-09-01 10:24 | 日々のこと