<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

九条が大好きな人が集まりました

f0032261_21314686.jpg

f0032261_2132176.jpg

大きな九条の看板を辛夷館に飾って花見をする!
と言う耳寄りな話に乗って辛夷館へ行きました。
ニューヨークに一緒に行ったKさんのご主人が計画し
有志の方が板に書いた、写真に入りきらないほどの
巨大な看板が辛夷館の玄関に立っていました。
f0032261_21511659.jpg

f0032261_2153174.jpg

花は平和の願いのこもった「紫花だいこん」と山桜


f0032261_21375149.jpg

室内ではピアノの伴奏で歌ったり、故郷の話で盛り上がったり。
初めて会った人達も「九条」を中心に楽しいひと時を過ごしました。

f0032261_2140948.jpg

f0032261_21403293.jpg

車にこんなステッカーを張っている人も。

f0032261_21425321.jpg

f0032261_21431219.jpg

特別展示は花見と節句

f0032261_2144912.jpg

焼き物のかぶとを拓本に取る素晴らしい技も見せていただきました。
細やかな神経と集中力の素晴らしい技でした
奥の兜を立体的な拓本にしたものです。
[PR]
by 9peace | 2007-03-31 21:46 | 辛夷館

春ですね~

f0032261_19124743.jpg

道端のコンクリートのわずかな隙間から
元気に咲いているスミレとタンポポ

f0032261_19132552.jpg

薄桃色の辛夷

桜のつぼみも膨らみ始めています

『もうすぐは~るですねぇ~』と言うのはこんな時期のこと?
[PR]
by 9peace | 2007-03-27 19:15 | 日々のこと

いそがしい、いそがしい

忙しいと言いながら、返ってそのほうが
時間の使い方が濃密になるようで!
フランス文九条のしつけが終わりました。
「キルトビー」する人この指とまれ!
[PR]
by 9peace | 2007-03-23 08:51 | 製作日記

市民活動フェアー

今日17日と明日18日
神奈川県サポートセンターでここを利用している
市民活動の沢山のグループのフェアーが開かれます。
「九条を守る会」も参加しました。
キルトを飾って署名を呼びかけます。
九条ってなに?と言う人もかなりいて
こんな状態で憲法を変える方向ばかりが
強くなっていくのが恐ろしいです。
国民全体が正しく理解してからにしてほしいものです。
f0032261_15195995.jpg

f0032261_1514096.jpg

f0032261_15143658.jpg

高校生が署名してくれると嬉しくなります。
そして、「頑張らないとね~」と書いてくれる方も沢山います。
[PR]
by 9peace | 2007-03-17 15:16 | 展示日記

フランス語の日本国憲法九条

昨年の11月に作り始めたフランス語の
九条のトップがやっと出来ました。
これから、しつけをかけてキルティングに取り掛かります。
f0032261_8221854.jpg


8月7日から14日まで磯子区役所1階の
区民ホールギャラリーに飾る日までに
完成させないといけません。

その後、韓国語をもう一枚作ります。
去年「ナヌムの家」に置いてきた
小さなキルトがとても好評だと聞いたので
きちんとした作品を飾ってもらおうと考えました。
今、安倍首相が従軍慰安婦の拉致に「軍の関与は
なかった」と発言し、米下院でも問題になっているとき
日本国憲法九条の意味は大きいと思うのです。
[PR]
by 9peace | 2007-03-15 08:32 | 製作日記

港南台九条の会

港南台九条の会の一周年のつどいで
2005年の9・11にニューヨークに行った時のことの話を
させていただきました。
はじめは10分くらいのつもりで引き受けたら
45分と言われ驚きましたが、これだけ時間があれば
詳しくお話できると思い頑張りました。

皆さんとても熱心に聴いてくださいました。
「しなやかにしたたかに九条を世界に広める行動」
と評価していただき光栄です。

九条が世界中のどんな人々にも受け入れられる
平和の目標なのだと改めて実感しました。

稚拙な話を聞いてくださった皆さん、
そして、遠く藤澤からこの話を聞くために
来てくださったSaさん、Siさんありがとう
f0032261_20132926.jpg
f0032261_20135064.jpg


カテゴリ 05「9・11」NY を見てください
[PR]
by 9peace | 2007-03-10 20:14 | 展示日記

声に癒されて

f0032261_10232188.jpg

ラッセル・ワトソン
1973年、イギリス北西部マンチェスター生まれ。
16歳から旋盤工として働きながら
地元のパブやナイトクラブで趣味として歌っていたとき
オペラ「誰も寝てはならぬ」をリクエストされ歌ったところ
スタンディング・オベンションで称えられてしまう。
それからサッカーの最終試合
や多くのスポーツイベントで歌っているうちレコード会社の目に留まりデビュー。
ポップスでデビューするようにと言われたけれど
クラッシクの道を選び、ローマ法王、エリザベス女王、ブッシュ大統領の前でも歌ったという。
これらのアルバムはクラッシク、ポップス両方のトップチャートを飾っている。
などと言う経歴も素晴らしいけれど、、、、、

この歌声に一日中包まれていたい!!
2005年の韓国旅行のときタクシーのラジオから
聞こえてきたときは感激しました。

普通、クラッシクの人はポップスは歌えないというけれど、彼は
プレスリーの物まねもするし、アルバムの中で一人で幾通りもの歌い方で
はもったりするのです。

私は今この声に恋をしています
[PR]
by 9peace | 2007-03-05 10:52 | 私の好きな物

辛夷館

久しぶりに辛夷館に行きました。
ひな祭りの「お茶会」だったのです。
難しい作法はわからないけれど
気楽に~~と言うことだったので
楽しんできました。
f0032261_23815100.jpg

f0032261_2383678.jpg

f0032261_2385366.jpg

f0032261_239929.jpg

f0032261_239267.jpg

2月と3月は雛飾りの特別展示
お赤飯弁当は砂糖菓子です。
軽食付!
こっちは本物
いつもの楽しい巻き寿司と心のこもった手料理
嬉しいもてなしです。
[PR]
by 9peace | 2007-03-04 23:12 | 辛夷館