<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

私の好きな九条

また九条です。
千葉に10月にオープンする友人の個人美術館「辛夷館」
ここの和室のふすまに「九条」を書いてくださった
「ねなしかずら」さんです。
とてもすばらしい場面を見せていただきました。
ありがとうございました。
f0032261_18183056.jpg

f0032261_18193157.jpg

[PR]
by 9peace | 2006-06-30 18:23 | 辛夷館

楽しい催し

7月2日「夢フェスタ磯子」
f0032261_10473352.jpg

7月15日「森九条の会」
f0032261_10482083.jpg

興味とお時間のある方ぜひお越しください。
[PR]
by 9peace | 2006-06-28 10:48 | 日々のこと

抜け毛の季節

暖かくなると人は衣替えをするけど
僕は着替える。
古い服は惜しみなく脱ぎ捨て
おんなじ模様の新しい服にする。
こんなとき掃除機は気持ちがいい。
マッサージもかねているから。
f0032261_10202951.jpg

[PR]
by 9peace | 2006-06-28 10:20 | 猫  コテツ

町の中には不思議がいっぱい

f0032261_2326670.jpg

f0032261_23262327.jpg


もみじに種が!!!
もみじの花なんて見たことないのに
種が出来るのでしょうか

写真を撮るようになったら今まで見えなかったものが
沢山見えてきて町が楽しくなりました。
[PR]
by 9peace | 2006-06-23 23:29 | 日々のこと

06/区民ホールギャラリー

磯子区役所1Fの区民ホールギャラリーに
飾ってきました。
f0032261_15265843.jpg

30日午前中まで、区民の皆さんに見てもらえます。
一人でも多くの方が足を止めてくださいますように!
[PR]
by 9peace | 2006-06-22 15:31 | 展示日記

九条ツァーの終わりに

ソウルでガイドしてくれた高京子さんは、訛りのない美しい日本語でした。
私たちのツァー内容に心を許してくれたのか、最後に本音で話してくれました。
「以前に、日本人のツァーで侵略のことを話したら、後で苦情が沢山来て
そういうことは二度と話してはいけないと思っていた。今回の人たちは違っていた。」と

慶州のガイド李末淑さんは日本の憲法を全く知らなかったけれど、
今回のツァーの為にインターネットで調べたと、九条の条文を暗記していました。
そして、日本の修学旅行も沢山来るけれど、先生から「侵略のことは話さないでほしい」と言われ「すべてのことが日本とつながっているのにそれでは何も話せない。何のために来ているのか判らない」と言っていました。
「お互いを理解しあうには知ることが大切なのでは?」とも

私たちのツァーは韓国で普通に働いている女性たちとも心を
通わせることが出来たのでした。

それにしても、何度も皆さんの口から語られた「侵略」「靖国」「小泉」「教科書」
日本の側から見たときとは全く違う色合いの感じられる言葉たちは
全く違う内容を含んでいるものでした。
この違いを埋めるのは、わたしたち庶民の交流ではないでしょうか。
[PR]
by 9peace | 2006-06-12 10:52 | 「てつ&九条」韓国

九条ツァー五日目


「アジアの平和と歴史教育連帯」の委員長との懇談の後
連泊組み10名は新幹線で慶州に向かいました。
私はてつさんと、3時間も「冬ソナ」について話し込んでいたのですが、
ほかの人たちは騒ぎすぎて車掌さんに注意されていました。
夕食のときも、反省、復習を含め、大盛り上がりで
店の人に「日本人らしくない、韓国人みたいだ」言われてしまいました。
はじけていたのです。
五日目

f0032261_0155630.jpg

f0032261_0162474.jpg

f0032261_016495.jpg

仏国寺、古墳公園、慶州博物館、、、、、
のどかな一日を過ごしました。
f0032261_0171196.jpg


どこの町でも市場は楽しいですね。日本と同じ魚が並んでいます
f0032261_0173576.jpg


作り酒屋さんの古民家を見学させてもらいました
[PR]
by 9peace | 2006-06-12 10:20 | 「てつ&九条」韓国

日本の色名


以前、upした「日本の色名」の糸を額に入れてみました。
左上から
松葉色、柳茶、苔色、若苗色、裏葉、湊鼠、千草色、群青、紺青、熨斗目花色、
中左から
桔梗色,紫苑色、薄色、半色(はした)、杜若色、深緋(こきあけ)、赤蘇芳、濃紅梅
薄紅梅、曙色、
下左から
宍色、赤香色(あかごういろ)、珊瑚朱色、銀朱、鳶、遠州茶、桑染、薄黄、
支子(くちなし) 黄朽葉、
染め方からついた名や自然に由来する名、
色といえば紫、ということで薄色が、紫の薄い色だったり、、、
いろいろ面白いですね。
f0032261_14194498.jpg

[PR]
by 9peace | 2006-06-10 19:23 | 私の好きな物

作者より良く働く

5月26日から28日まで
横浜の「平和のための戦争展」

f0032261_1534376.jpg

f0032261_13461594.jpg

6月4日は川崎で「平和を築く市民のつどい」

f0032261_13463092.jpg

そして今日はコープ神奈川で会場を飾っている、働き者のキルトです。
[PR]
by 9peace | 2006-06-09 14:42 | 展示日記

四日目 まだまだ続く

タプコル公園
去年来たときは怖いほど暇そうなおじさんたちが居たけど、
今回はまだ朝早いので人はあまり居なかった。

大きなレリーフに刻まれた3・1独立蜂起の様子を見る。
f0032261_0221781.jpg

1919年3月1日 ここから全国に独立運動が広がっていきました。

f0032261_0224872.jpg

その後「アジアの平和と歴史教育連帯」の事務所に伺って梁美康委員長と懇談
f0032261_0231671.jpg


この団体は日本の「扶桑社の歴史教科書」のために作られた団体であること。
韓国では「未来をひらく歴史」は副教材になっていて、6万部出ているそうです。
日本では倍以上の人口に対して7万部です。
小泉首相の靖国参拝、戦争の清算をしていないその意図は何か、
ポスト小泉にも注目しているなど厳しい話がいっぱい。
今の日本は70年代の軍事政権の時代に近づいているのではないか。
「戦争勢力が強くなると平和勢力も大きくなるのです」と力強いお話
「良心的市民団体の力」が重要です。と締めくくり忙しい中
次のお仕事に向かわれました。
[PR]
by 9peace | 2006-06-07 18:53 | 「てつ&九条」韓国