富山 加賀 5

「かよう亭」は
まるで、朝の連続テレビ小説「どんと晴れ」の世界!
今まで、フロントにこちらから行くばかりだったのに
玄関を入ったとたんに
着物をきちんと着た仲居さんが3人出てきて
「良くお越しくださいました」と丁寧なお出迎え!
荷物を持ってくれて、恐縮しちゃいます。
華美ではなく落ち着いた、気持ちのいい部屋。
海部さんの陶板絵がトイレの飾ってあったのには?!
f0032261_14114976.jpg

感動で写真がぼけてます。とうもろこしの薄切りに見えるのは鱧のかまぼこの細工
f0032261_1412645.jpg

f0032261_14122328.jpg

f0032261_14123965.jpg

f0032261_1413280.jpg

温かいものはあくまでも温かく、鮎は七輪に載せて出てきます。
沢蟹のから揚げも
f0032261_14132350.jpg

冷たいものはあくまでも冷たく、冷凍庫で凍らせた器に目の前で盛り付けます。
f0032261_14134044.jpg

右にあるのは富山湾でしか取れない白えびと枝豆のかき揚げ
f0032261_14135999.jpg

f0032261_1414226.jpg

f0032261_14144040.jpg

感動のフルコース2時間!
[PR]
by 9peace | 2007-09-06 14:14 | 日々のこと
<< カナダでも 富山・加賀 4 >>