辛夷館のこと


f0032261_11421643.jpg


開館以来、辛夷館は様々なお客さまを向かえ
私もその報告を楽しみにしていました。

それなのに
突然、訃報が届きました。

常設展示をしている平山礼子さんの
息子さんが
この、辛夷館の改装を最後の仕事にして
亡くなったのです。
44歳。    癌でした。
下のお子さんはまだ2歳です。

今日がお通夜です。

もし辛夷館の開館予定があと一月遅れていたら
開館することが出来なかった、そんな
ぎりぎりのことでした。
[PR]
by 9peace | 2007-02-03 11:43 | 日々のこと
<< 父の体験と私の子供のころ 暖かい冬ですが >>