友達と箱根へ

一番気楽な旅は気の置けない古い友達との旅ですね~。

いつもの三人組ですが、こまめに情報を集めて、誘ってくれるAさんが
今回も誘ってくれました。
安い特別料金の「小湧園」に泊まって
お弁当とビールを持ち込んで、
温泉とおしゃべりを楽しもう!というプランでした。
箱根湯本でお弁当と、おつまみとビールを買って、、
部屋に案内され、ビールを冷蔵庫に入れようとしたら、、、、
ない!!!
弁当とビールを入れたバックがない!!!

バスの中に置き忘れたことが分かり終点の「箱根町」まで取りに行きました。

f0032261_22195430.jpg

この記念碑の高さは214.7センチ。
東京箱根間 走破距離214.7キロにちなんだものです。

何度も箱根に行っているけど、箱根町に来たのは初めてで
「箱根駅伝の記念碑」があることをはじめて知りました。
(帰ってきてからここに箱根駅伝ミュージアムがあることを知ったのですが)

f0032261_22251763.jpg

第一回目から優勝校と時間が書かれているのですが
22回、昭和18年 日本大学 13・45・05
   (靖国神社  箱根神社)
そして   23回は昭和22年!!! (21回は昭和15年だし)
 こんなところにも戦争の影が!!!
ここ数年、正月は何も考えずに、箱根駅伝を見て過ごしていたのに、、、

忘れ物をしたお陰で衝撃的なものを見てしまいました。

この日とてもいい天気だったのに帰りのバスの中で
雪が降り出してきたのです。
まだまだ続くハプニング!
やっと部屋に落ち着いたのに「寒い!!」
雪が降っているからではなくて
「寒い!やっぱり変よ。これは暖房が効いていないのよ。」
それから暖かい部屋に引越し。
建物が複雑で、温泉に行くにも朝の食事に行くにも
パズルのようでした。


f0032261_22572140.jpg

横浜でも見られなくなってしまった「霜柱」
小湧園の庭で

温泉は素晴らしいし、駅伝のポイント「小湧園前」に立つことが出来て
幸せ!!   平和だから

翌日もノ~ンビリ  ノ~ンビリ

富士屋ホテルへ行って、ケーキセットでゆ~っくり窓の外の雪を見ていました。
f0032261_22555710.jpg

雪が積もり始めています。


何の気兼ねもなく好きなこと出来て幸せよね~~


という結論でした。
[PR]
by 9peace | 2010-01-17 23:00 | 日々のこと
<< 東京国際キルトフェスティバルに... どうしよう!!?? >>