衝撃の出会い

九条キルトを作り始めたときから
活字はつまらない。どこかに美しい手書き文字で
書いてくださる方は居ないかと
探していましたが中々見つからず
仕方なく活字文字で3枚のキルトを作りました。
そんな時!2001年11月の「あかはた祭り」の会場の
千葉県のテントに貼ってあった
f0032261_12193064.jpg

この九条に出会いました。
これを見た瞬間!雷に打たれたような 衝撃を受けました。
吸い寄せられるように見入ってしまい
私が探していたのは「これだ!!」と感じました。

千葉にお住まいの滑川詩遊先生のお書きになったものでした。
2002年1月5日(私の誕生日ですが)
銀座で個展を開いていらした滑川先生をお尋ねして
キルトに作るお許しをいただきました。

そして2002年7月に出来上がったのが
f0032261_12591059.jpg

これです。
今では色もあせて破けているところもあるのですが
ぼろぼろになるまで使おうと思っています。

これを作るとき声を掛けた何人もの方から
ボーダー(額縁にあたる部分)の「ナインパッチ」を縫うことに参加していただき
大勢の方の気持ちのこもった作品になりました。
[PR]
by 9peace | 2009-02-20 12:30 | 製作日記
<< 富岡能見台九条の会 コテツ レポート >>